ゲームのプレイ日記(現在はポケモン ウルトラサンムーン)を中心に淡々とした日常を綴る日記です。

menu

とみこじ村長の淡々日記

『ポケモン ウルトラサン・ムーン』プレイ日記 第12回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんアローラ!とみこじ(@tomikojix)です。
ニンテンンドー3DSソフト『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』のプレイ日記第12回目です〜。
※前作サン・ムーンクリア済みで書いてますので、多少のネタバレを含みます。

前回>ポケモン ウルトラサン・ムーンプレイ日記第11回はコチラ
初回>ポケモン ウルトラサン・ムーンプレイ日記第1回はコチラ

アセロラの試練を受けるための道中でウルトラ調査隊の2人と遭遇。
いよいよ今作の追加要素の重要な部分が語られました。

長々と連続した画像失礼しました…。
ざっくり言うと、かつてアローラの神々(カプ系)と戦ったネクロズマを、別次元で生活しているウルトラ調査隊の人間たちの祖先はコントロールしようとして失敗し、傷つけられたネクロズマの暴走によって光のない世界になってしまった(だから2人の目の色素が薄いのかも)。
メガロタワーで抑えているそのネクロズマの封印が解けようとしているから、それを食い止める手段を探しにアローラにやってきたという流れみたいです。

本当にあとがない状況ですね…。
でもあのルザミーネと組むのは嫌な予感しかしないなぁ…。
ルザミーネも「私ならネクロズマも支配できますわ!」とか言って逆に取り込まれたりするんじゃなかろうか(汗)。

さて、重い空気を取り払ってアセロラちゃんと楽しい試練といきたいところですが、こちらの試練もなかなかに重い(暗い?)試練だったりします。

試練の流れは前作と同じで、怪奇現象を起こしているゴース系のポケモンを写真に収めるというもの。
写真に写ったゴースたちとはバトルになります。
前作サン・ムーンプレイ日記第23回参照

最後はぬしポケモンのミミッキュを倒して…と思いきや、様子がおかしいアセロラちゃんを発見。
だいぶヤバイ感じで、表情が見えないのが逆に想像をかきたてて怖い…。

結局はこれを仕掛けたのがミミッキュだったというオチで、ここで改めてぬしポケモンとの対決へ。
前作では特性「ばけのかわ(一撃目無効)」を知らなかったせいで、最初にZ技をぶっ放して大苦戦した苦い思い出。
今回はそのあたりの対策をバッチリして、無事に撃破〜。

ミミッキュの正体は未だに判明してないみたいですが、なんなんでしょうか…。
アニメでも謎のままだったみたいですし。
劇場版とかでがっつり語られても面白いかなーと思ってみたり。

今回は中身が少し薄い回になってしまったので、最後に現状の図鑑報告でもしておきます。
このプレイ日記1回ぶん書くまではその先のストーリーを進めないことにしているので、ブログを更新できずに話を進められなかった日などは裏で図鑑埋めをやっています。
前作のソフトやポケモンバンクもあるので、あっさり前半2島ぶんの図鑑は完成!
ただ、ウラウラ図鑑はクリアしないと捕まえられないポケモンがいたりするので、ここはコンプリートするのが難しそう…。
それでも前作の苦労に比べればかなり楽に埋まっていってますね。

というところで、今回はここまで〜。
次でウラウラ島はクリアまで進めたいところ。
ではでは〜。

次回>ポケモン ウルトラサン・ムーンプレイ日記第13回はコチラ
初回>ポケモン ウルトラサン・ムーンプレイ日記第1回はコチラ

感想などのコメントもお気軽に書き込んでくださいね。
Twitterも合わせてよろしくお願いします!
→ @tomikojix

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 11月 30日

カレンダー

2017年11月
« 8月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930