ゲームのプレイ日記(現在はポケモン ウルトラサンムーン)を中心に淡々とした日常を綴る日記です。

menu

とみこじ村長の淡々日記

『ポケモン ウルトラサン・ムーン』プレイ日記 最終回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんアローラ!とみこじ(@tomikojix)です。
ニンテンンドー3DSソフト『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』のプレイ日記最終回です〜。

前回>ポケモン ウルトラサン・ムーンプレイ日記第24回はコチラ
初回>ポケモン ウルトラサン・ムーンプレイ日記第1回はコチラ

みなさま超お久しぶりです。
前回から約1か月放置してしまい、すみませんでした…。
さてレインボーロケット団に襲われていた主人公のピンチに現れたのはグズマでした!
年をまたいで約1か月グズマが出番待ちしていたと思うと哀しい…。

いやー、グズマはここにきておいしい立ち位置になりましたね!
前作では結局クリア後もぐずぐずしてパっとしないまま活躍の場がなかったんですが、こんな熱いキャラになって戻ってくるとは。
こういう展開大好きです。

いつものグズマ愛用のグソクムシャとコンビを組んでRR団を一蹴。
悟空とピッコロが手を組んだ的な?(ネタが古い)

ザコどもはグズマにまかせて、私はRR団を蹴散らすために奥へ進むことに!
そしてここで悲劇が…。
3DSの画面をキャプチャする機材が壊れてしまい、ここからは直撮りするはめに(更新が遅れたのもこのため)。
ここからの展開も丁寧に掘り下げたかったのですが、全部手動で撮影するのは地獄の作業のためダイジェストでお送りします!
い、一応メインストーリーは終わっていたから許し…て…。

ようやく待ちに待った、過去作のボス戦ラッシュ。
彼らは各地方からここに集結したのではなく、それぞれ別の次元・パラレルワールドから突如呼び寄せられたボスたちで、作品ごとの主人公に倒されることなく野望を達成したボスたちのようです。
だからルビー・サファイアで同じ地方のボスとして立ち塞がったアオギリ・マツブサもそれぞれが野望を達成した状態のため、お互いの意見が食い違っております。

もちろんそれぞれのボスがその地方を代表する伝説クラスのポケモンを出してきます。
ただ上限なしで戦えるため、けっこう余裕でした。
ここはこのRR団アジトの機能でレベル70制限みたいにしたほうが良かったかもですね。

このあとRR団のボスのサカキ様がでてくるのですが、ゲーチスのほうが悪巧み度は上で、サカキすら利用しようとしてるクズっぷり。
見た目もかなりラスボス感ありますしね。
サカキはぱっと見、ただのオッサンだし…。

他のボスたちと違って、ゲーチスは負けた後もリーリエを人質にするなどゲスな行動をとりまくるのですが、前作からほとんど存在感がなかったアクロマの科学力でゲーチスを元の次元に送り返すことに成功!
アクロマって過去作ではこういうキャラでしたっけ…(←ほとんど覚えていない)

そしてようやく登場のサカキ様!
やっぱりただのオッサンにしか見えない!

さらにあまり強くない!
連戦とかになってもよかった気がするなぁ…。
あくまでクリア後のお楽しみ要素だからなのかもですが、負けたらさっさと自分のいた次元に帰ってしまいました。

サカキが去ったことで負の力が弱まり、アクロマの力ですっかりエーテルパラダイスは元どおりに。
画像は写っていないですが、ルザミーネさんも無事に保護して、これでエピソードRRはクリア!

最後にリーリエから嬉しい告白シーンも!?
詳しくは自分でプレイしてみくださいね〜。

ということで、最後は放置&駆け足な形の最後になってしまいましたが、これにて『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』のプレイ日記は最終回です。
もうちょっと掘り下げたいところもあったのですが、撮影が大変なのでここで区切らせて頂きます。
最後になりますが、今回放置されていた最終回まで読んでくださった方、最初から読んでくださった方ありがとうございました!
また別の作品で会える日を楽しみに。
ではでは〜。

前回>ポケモン ウルトラサン・ムーンプレイ日記第24回はコチラ
初回>ポケモン ウルトラサン・ムーンプレイ日記第1回はコチラ

感想などのコメントもお気軽に書き込んでくださいね。
Twitterも合わせてよろしくお願いします!
→ @tomikojix

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031